会社概要

会社概要

EMCテクノロジーズ・ジャパン (EMCTJ) は、豪州、ニュージーランドのEMC Technologiesグループからの全面的支援のもとに、バイリンガルのテクニカル・スペシャリストを備え、正式現地代理人サービスの提供をしています。

EMC Technologies Pty Ltd (EMCT) は1997年の規制導入以来、豪州のC-tick, A-tickラベリングの豪州現地代理人サービスを提供して参りました。 2013年3月にはそのC-tick, A-tickマークが新たな規制適合を示すRCMマークに統合されました。 このRCMスキームの導入により電気安全の承認要求に大きな変化をもたらしています。 弊社はこの新規制への移行において、ご支援できることと思います。

弊社グループは1992年の設立以来、国際的に認定された民間組織として、電磁干渉(EMI),電磁波両立性(EMC)、電磁界(EMF)、テレコム、電気安全等の試験やコンサルティング・サービスを提供しています。

広範囲の認定スコープを持つ包括的設備を装備した弊社には、40人以上のテクニカル・スペシャリストと管理スタッフが従事し、メルボルン、シドニー、オークランド(NZ)に本社、支社があり、以下の認証サービスを提供しています。

RCM merge

提供する認証分野

  •    atick35px  RCM!-35x29 - マーク – オーストラリアwhitegoods-v1
  •  CE-marking-logo35px  - 欧州
  • FCC-Logo35x25  - 米国
  • 無線、WiFi、無線通信
  • 携帯、テレコム
  • オートモーティブ”e” “E”マーク
  • EMF、SAR 試験
  • ミリタリー(MIL-STD461)、航空宇宙産業
  • 電気安全試験
  • 鉄道、貨物
  • 医療機器
  • イン・シチュ試験

 

豪州EMCTの ラボはNATA(豪州国内試験当局)のISO/IEC17025(2005)認証機関です。 NATAはILACメンバーであり且つA2LA、NVLAP、JAB、VLAC、TAF(台湾)、CNAS(中国)はじめ同様の他国“認定機関”との相互承認(MRA)関係にあります。

弊社のNATA認証スコープについてはこちらをご参照ください。

www.emctech.com.au/accreditations/

 


EMCTが選ばれる理由は?

グローバル承認のパートナー

弊社EMCTは、適合製品承認分野の技術規制、規格への適正な適合レベルを維持、更新、更に知識を広げる事に努めると共に、重要な付加価値サービスとして、最新の国際規格、規制や法律施行動向などの状況・傾向を顧客が確実に得られるようにしています。

法規制、適合問題を政府へアドバイスするACMA技術作業部会(TWG)のメンバーである弊社だからこそ、貴社への最新の情報提供が可能となります。

認証業界のあらゆるコンファランス、セミナー、研修、規制制定会、テストハウス・フォーラムに参加し、常に規制・規格の最前線に位置しています。

 

最新の情報を提供できる規格・規制機関

EMCTのシニア・スタッフは豪州規格協会や行政委員会に常に参加し、豪州のみでなく国際的にEMC, EMR, 安全、テレコム、無線通信規格・規制の発展に活動的に関わっています。

★ EMCT はEMC, 無線通信、テレコム規制を協議するACMA技術作業部会の代表組織

★ EMC規制(C-tick)、EMR規制、テレコム・ラべリング通知(A-tick)の施行、発展に関わるオーストラリア政府評議会委員の会員

★ EMCTのシニア・エンジニアはオーストラリア規格協会 EMC TE/3の議長

 

試験・承認協会の会員

★ EMCTは海外の主な試験・承認分野の協会会員。

★ FCC試験、認証機関(TCB)協議会会員、米国の規格最新情報を確実に入手できる年2回のFCC開催の研修ワークショップ参加。

★ オーストラリア電気適合試験協会会員

★ 英国EMCテストラボ協会会員

★ 欧州無線、テレコム通信端末機器(R&TTE)適合協会会員